エジプトのたび

    旅の始めの、集合の場所で、今回の旅はサバイバルの旅、体力勝負の旅ですと添乗員に告げられました。
 まあ、「普通の旅なら何とか連いていけるだろう」とあまり気にも留めずに出発したのは良かったが、ギザのピラミッドあたりから、疲れを感じるようになり翌日にはとうとう発熱してしまった。
 この後は、もう気力勝負、グループに迷惑をかけないように・・・連いていくのが精一杯だった。風邪などの病人は次々と続出、帰国後乗り継ぎの前に二人もクリニックに直行したのは、全く初めてのこと、このコースはテストコースであったと旅の途中で知りました、体力があれば、どうってことはないはずですが・・・。


 まあ、いろいろありました旅、良かったらご覧ください。

 
カルナック神殿
ナイル川東岸
inserted by FC2 system