感動の世界遺産!ギリシャ周遊7日間
(2007.07.08〜07.14)

五日目(7.12)
エーゲ海ミニクルーズ
 エーゲ海
紺碧のエーゲ海に浮かぶ宝石の石のような島を巡るエーゲ海ミニクルーズ
ピスタチオの産地として名高いエギナ島とオリーブに覆われるポロス島、パステルカラーの邸宅が立ち並ぶイドラ島などへも立ち寄る。

エーゲ海 どういうわけか日本人は船内(日陰)
その他の外人さんは甲板 別に決まりではありません。
日本人は、日焼けが怖いのです。(o^-^o) ウフッ








ギリシャの気候

地中海性気候に恵まれた温暖な気候。
夏(6月〜9月)は日中の気温が30度を軽く超えるが、全体的に湿度が少なく、過ごしやすい。
冬(12月〜3月)は1年の間で最も雨の多い季節となる。
しかし、アテネの年間晴天日数は300日。1年の降水量は約400ミリ。
エーゲ海の島々はさらに雨量が少ない。
内陸部では、昼夜の気温差が激しく、冬には積雪のある地域もある。

雨の少ないこのギリシャで、この地の花は非常に印象的でした。





inserted by FC2 system