第二日目
ミラノ観光


午前:ミラノ市内観光
完成まで500年の歳月を要したイタリアゴシックの代表ドゥオモ

レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」で知られる世界遺産サンタ・マリア・デル・グラッツィエ教会

アーチ型のガラス天井が印象的なピットリオ・エマヌエーレ2世ガレリア

午後:昼食後、陸路、ベニスへ
途中、世界遺産ベローナ観光
ジュリエッタの家

不安をいっぱい抱えた、自分の体力を試すための旅でした。

でも、終わりよければ何とやら〜今はこの旅が自分を励まし、もう少しの間、元気でいられるような自信となっています。

稚拙なものですが、写真を撮ってきました。
一緒に歩いてください



霧の深い朝でした。
観光がはじまり、バスの中から見た、外の風景です。




霧にうんざりしたのか、時差ぼけか?サンタ・マリア・デル・グラツィエ教会の写真がありません。館内は撮影禁止ですから、絵(写真)を買ってきました。


日本時間の
午後8時頃
ホテルに着きました
町の風景 お祭り近し

 



踵をつけて回ると
元気になるとか
恋がかなうとか
アーチ型の天井が印象的ビットリオ・エマヌエーレ2世
ガレリア


ミラノ ドォウモ(表側)工事中です。


(裏側)

町の風景 アリーナ



霧の深いミラノ、歩きは覚悟の旅でした。

旅行当日に急にキャンセルになった方があったりして

若い人が二人、後は50歳代後半、最高齢者が76歳、合計20名の団体のツアーとなりました。

朝食は、イタリアの人はあまり食べられないとか、パンと飲み物とフルーツ、テーブルには卵とベーコンが置いてありました。
本日の昼食はミラノ風カツレツ、豚肉が薄〜くて広いとんかつでした。

本日の歩数は9093歩。

 

inserted by FC2 system