氷河特急全線乗車&ベルニア鉄道  スイス大アルプス 8日間


旅の記録

第二日目 6月23日

[6/23 チューリッヒ ルツェルン ブリエンツ]

【朝食】 ホテルにて (約55km/1時間)

【午前】  簡単な ルツェルン市内観光 
     ○カペル橋、○ライオン記念碑を見学
     観光後、ブリエンツ湖畔の村ブリエンツへ(約55km/1時間)

【昼食】  プラートヴルスト(ソーセージ)とレシュティ

【午後】 蒸気機関車に乗って ロートホルン展望台(標高2,252m) へ
アイガー、メンヒ、ユングフラウ3山の雄姿と、下には青く美しいブリエンツ湖を眺めます。
蒸気機関車でブリエンツへ戻り、アイガー北壁を望む有名な観光地グリンデルワルトへ(約40km/1時間)

【夕食】 スイス名物ミートフォンデュ
この日の天気は生憎、曇りから雨へ、出足の悪い旅になりました。

       
   カベル橋
スイス三大風景のひとつ。14世紀初頭に構築された屋根付き木造橋、1994年に修復されました。
       
市街 スイス=時計のような〜 



 
 ライオン記念碑
18世紀のフランス革命時、ルイ16世を守り餓死した勇敢な傭兵をしのんで作られたもの。



   ロートホルン山頂へ向かう
       
 ブリエンツ駅
ここから蒸気機関車に乗ります
 ブリエンツ湖畔  運悪く、私達だけディーゼルでした 民家 (車窓から)
   
 
 ホテルなど(車窓から)  車窓から  着きました頂上



凄く楽しみにしていた、この日の観光
蒸気機関車は
世界一急勾配の山を登ります。途中蒸気機関車なら水を補給するところがあり、そこで下ってくる列車と離合します。
残念なことに私達の列車はディーゼルでした。

水の補給
暫く止まって客が降りたりする(駅)し、なかなか動かないので”何をやっているのだろう”と思いましたら〜技とらしく(笑)大きなホースで水を補給して見せるのですよ(最初の旅で見ました)

また、今回は
ロートホルン山頂からの絶景を楽しみにしていました。

ロートホルン山頂の展望台(標高)2252m)から真下に大きな湖、青く美しいブリエンツ湖、はるか向こうに、アイガー・メンヒ・ユングフラウ3山の雄姿に再び出会える予定でした。

旗のある写真
頂上付近ですが、視界ゼロですよ〜おまけに寒い〜〜
みんな頂上のレストランで、時間をつぶし、時間を早めて下りました。

山頂付近で見た花、これで我慢しましょう。
花は、車窓から沢山見えていました。今が一番よいときのようでした。

   
この地域の花は丈高いです。雨の中で撮りました。 




inserted by FC2 system