スイスアルプス5大名峰と  6つの絶景列車の旅 10日間


2014.07.12(三日目)
午前/モルテラッチ氷河を眼前に望むハイキング。氷河の迫力に圧倒されます。
その後、絶景列車〈1〉【世界遺産】レーティッシュ鉄道ベルニナ線へ乗車。見所のブルージオの「360度ループ橋」ももちろん通過!。

午後/アルプス5大名峰〈1〉ベルニナアルプス観光。ロープウェイにて◎ディアボレッツア展望台へ。氷河と4,000m級の名峰を楽しむ。

予定↑




泊まったホテルです。




ホテルの近くにこんなところがありました

クラッシックカーのイベント
いろんな種類のお手入れが行き届いたが
スターターの合図で次々に出発していきました。

この広場の横にカジノがあって
昨夜は楽しまれたのでしょうね

勝手にそんなことを想像しました。



レーテッシュ鉄道、ベルニナ線で
(サンモリッツからイタリアのティラーノまで行きます)




今回は乗りませんが↑氷河特急の車両です
見かけましたので、パチリ。



サンモリッツ駅



これからは、車窓から素晴らしい風景を写真に〜



万年雪



次々に素晴らしい風景が目に飛び込んできます。



ここは、デュアポレッツァ展望台へ行くための
ロープウエイの駅です
今は、ここで降りませんが

この列車がイタリアのティラーノへ着き
そこから専用バスで、またここまで来ます。












スイスの最高値にある湖(人口湖)
水は氷河から流れ込んでいるそうです

その湖のすぐ横を列車は通ります。





















イタリアの方から、列車がやってきました







今日は車窓から、ゆっくり風景を眺めるたびです
どうぞごゆっくりご覧ください
 
 

ループ橋です
列車にのっていて撮影をするので、全景写真は無理でした。
 






グルグル回る橋の支えです







間もなくイタリアですよ〜





イタリアに着きました。




イタリアから専用バスで今度は山道、峠を越しながら

デュアポレッツァ展望台へ登るための
ロープウエイの駅まで登ってきました。


今回のスケジュール、特に今日は盛り沢山です
次は、ロープウエイで展望台へ行きましょう。

 


ロープウエイの中から
下を見ているところです。



デュアポレッツァ展望台,4,000m級につきました。
前回来た時には、同じ季節ですが、足元にも雪があり
全体が真白でした







レストランや売店のあるところです
この時は午後でしたが、人影も少なく
何となく寂しいですね

この前の時には全体真っ白で、お客さまで一杯でした。



 


デュアポレッツァ展望台から下りてきて
モルテラッチ氷河を望むハイキングへ




ここから,約1時間歩きます。



リンドウの仲間です



トレキングの練習中です






アルペンローザ



〇年には、ここまで氷河があったと
これから先にも何本もこのような表示があったそうです。




まだ、氷河の麓までは30分くらいあるそうです
雨になりましたので、私はここから引き返しました
ペースメーカーを入れているので
雷が怖いのです。

今日の観光は、ここで終わりです
スイスへ着いてから、晴天の時間はまだ僅かです

このところ一週間以上も天候不良で
日本からのツアーの方で、雨か曇り
満足に景色を見ることが出来なかったようです。










inserted by FC2 system